2021.08.10

【ブログ】赤ちゃんのご誕生を待ちわびる親御様へ、五聖閣の営業についてのご案内

五聖閣では例年、夏生まれの赤ちゃんの命名をたくさんご依頼いただいています。
ご出産を控えた親御様は、心弾ませいろいろな準備をされていることでしょう。
今年の夏は例年と異なり、休みの移動や振り替え休日などでカレンダーが不規則になっていますが、五聖閣はお盆期間中も土日・祭日を含め、通常通り営業しています。
赤ちゃんの命名について、ご質問・ご相談などがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
また、秋から冬のご出産に向けて安定期に入られた方は、そろそろ赤ちゃんのお名前を考える時期になります。ぜひゆっくりホームページをご覧になってください。「赤ちゃんの命名のためのよくあるご質問」なども参考になると思います。

赤ちゃんの命名についてのお問い合わせ、お申し込みはWebから24時間受付けしています。
ぜひご利用ください。

「赤ちゃんの命名」はこちら https://goseikaku.co.jp/baby.html
2021.07.30

【ブログ】赤ちゃんの名前を考えるベストなタイミングとは?

来週からはいよいよ8月。毎日暑い日が続きますね!
昨年と同様に今年の夏もコロナ禍は続いていて、夏休みになっても思うように外出できなかったり、帰省を見送るという方も多いのではないでしょうか。
直接会って相談する機会が取れにくくなっている中、赤ちゃんのご誕生を迎える親御様はいろいろな準備に迷うこともあると思います。

その一つに、「赤ちゃんの名前はいつから考え始めたらいいですか」というご質問をよくいただきます。
特に決まりというものはありませんが、体調が安定する6ヵ月頃からをお薦めしています。お申し込みもこの時期から受け付けています。
出産後の多忙な日々を考え、先に名前を決めておきたい、という方もいらっしゃいますし、逆にお生まれになってから「さあ、名前を考えるぞ!」という方もいらっしゃいますが、やはり余裕をもって準備された方が安心できるのではないでしょうか。

五聖閣では、通常はそれまで準備していた中から、実際に赤ちゃんが生まれた日時を考慮してお名前の候補をお作りし、2営業日以内にお届けしています。
お急ぎであればメールでもお送りしており、土曜、日曜、祭日、お盆も休まず営業しているので、お盆休みの頃のご出産の方にも、安心です。
できれば早めのご準備をお薦めしていますが、ご誕生後でも決して焦る必要はありません。
数多くの実績と経験を積んだ五聖閣では、お一人お一人に合わせた素晴らしいお名前を素早くご提案できます。


「赤ちゃんの命名」はこちら https://goseikaku.co.jp/baby.html
2021.07.24

【ブログ】赤ちゃんの名前を考える時に、一番大切なこと

前回のブログでは、『名付けガイドブック』で伝えたいことについてお話しましたが、それでは赤ちゃんの名前を考える時に、一番大切なこととは何でしょうか。

人にはそれぞれ名前があります。人は名前を持つことで初めて社会に「誕生」します。
一生使い続け、他人から呼ばれ、自分自身でも名乗り、何度も繰り返し使い続けることで、本人に大きな影響を与えます。

良い名前を付けるには、姓(苗字)に合った名前を付けることが重要です。
五聖閣の赤ちゃんの命名では、単にそれぞれの画数だけを見るのではなく、姓と名のバランス、そしてお生まれになった赤ちゃんのご誕生日時を考慮したお名前作りをします。

人には、生まれつき備わっている先天的なものと、生まれてから備わる後天的なものがあります。名前は後天的なものの中でも、最初に備わるものです。
五聖閣ではお子様が先天的に備えているものをきちんと理解したうえで、お子様が持って生まれた個性を伸ばすような、お子様に合った名前をつけることを何よりも大切にしています。
命名を通じてお子様のより良い未来のためにお役立てできることが、五聖閣の願いです。


次回ブログでは、赤ちゃんの名前を考えるタイミングについてお話しします。
どうぞお楽しみに!

「赤ちゃんの命名」はこちら https://goseikaku.co.jp/baby.html
2021.07.15

【ブログ】赤ちゃんのお名前をお考えの方へ。『名付けガイドブック』でお伝えしたいこと

ただいま好評開催中のプレゼント『名付けガイドブック』ですが、いったいどんなものなのか気になっている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回のブログでは、そのポイントを簡単にご紹介します。

このガイドブックは、お子様のご誕生を待ちわびる親御様に、命名の大切さをお伝えしたいという想いのもと作ったオリジナルの冊子です。命名の前に知っておいていただきたい名前の役割や大切さ、命名で必要となる基礎知識などをまとめています。
これから生まれるお子様への想いを書き記す可愛いメッセージ欄が付いているところも、ポイントの一つです。
A4判12ページ、コンパクトでさっと読める手に取りやすいサイズですが、その内容は熊﨑式姓名学®の画数の数え方についても触れた、大変充実したものになっています。

五聖閣では、創業から約一世紀、お子様への大切な贈り物である「赤ちゃんの命名」の事業を行ってきました。赤ちゃんの命名の際に、五聖閣が作り出した姓名判断が使われるようになったのは昭和初期のころからです。
現在でも多くの方が赤ちゃんの名前に画数による命名法を取り入れていますが、そうした文化の大元を築いたのが五聖閣であり、宗家として正しくその理論を継承しています。
代々命名のご依頼をされている方の中には、現在ひ孫の代という方も多くいらっしゃいます。世代を超えてご愛顧いただいていることに、心から感謝しています。

名前は一生使い続けるものであり、自分自身を表し、人生に大きな影響を与える大切なものです。『名付けガイドブック』をお読みいただき、お子様の素晴らしいお名前を付けるためにお役立ていただければ、とても嬉しいです。

お子様の名付けは一生を左右するものになりますので、思い悩むことや、迷うことも多々あります。また、ご出産直後には今までとは違う日常が訪れ、喜びと共に忙しい日々を過ごす中での名付けという大変さもあります。
そうした中、五聖閣の「赤ちゃんの命名」では、親御様の声に耳を傾け、その気持ちに寄り添いつつ最善最良の命名となるよう、お手伝いします。ぜひお問い合わせください。

次回ブログでは、赤ちゃんの名前を考える時に、一番大切なことについてお話しします。
どうぞお楽しみに!

「赤ちゃんの命名」はこちら https://goseikaku.co.jp/baby.html